2020年09月23日(水)

2020年度 9月公開例会 「ニューマインド・セット」~変化をチャンスにするビジョン~

公益社団法人長野青年会議所 2020年度 地域ビジョン委員会です。

9月17日(木)にテラスグランツJUJUにて9月公開例会「ニューマインド・セット」~変化をチャンスにするビジョン~が開催されました。
本例会は会場開催とZoomウェビナーを使用したハイブリッド方式、一般参加者へのYouTubeライブ配信による公開例会となりました。
また、ゲスト講師としまして元ソニー株式会社代表取締役社長であり、現長野県立大学理事長である安藤国威様をお迎えし、第2部でのご講演、第3部ではコメンテーターとしてご登壇いただきました。

本例会は、新型コロナウイルス蔓延に伴い、全世界の社会活動や経済活動は制限され、自粛が行われました。そんな中で新たな社会常識やライフスタイルなど、社会変化が起きています。過去を遡り社会変化が起きた過去事例を紐解くとともに、今後の社会において一般的になる価値観や生活様式の変化、そして長野市が進むべき方向性やJC運動の可能性を考察し、SDGsの観点を踏まえた新しいビジョンを発信しました。

第1部では「社会変化の転換点」としまして、スペイン風邪など過去の事例を基に、その出来事から変化した社会環境や常識、価値観、そして現代への影響を辿りました。また、取り組まれた社会対策などにも触れ、現在と比較することで起こり得る問題や効果について検証し、このコロナウイルスがもたらす転換点はどのような変化を起こすか提起しました。

第2部では「イノベーションとまちの未来」をテーマに安藤国威様にご講演を賜りました。安藤国威様の様々な経歴と経験、そして現在取り組まれているまちづくり活動を通して培われている知見から、社会の転換点において新たに生まれる価値観や捉え方、イノベーションが、我々の住むまちに対してどのような変化を起こすのか、それに対して未来を描き行動する必要性、さらにはこの地方からどのように日本社会や世界の未来を描くのかを、新たな価値観とともに未来へ向けて行動を起こすヒントを独自の視点から発信していただきました。

第3部では「新たなまちのビジョン」としまして、今後の社会において一般的になる価値観や生活様式の変化、そして長野市が進むべき方向性を発信しました。そして、新しいJC運動の可能性を示し、SDGsの観点も踏まえ、コロナショックから立ち上がり、希望を持って持続可能な社会を実現していくためのビジョン「新たな価値観を受入れ、つながることで共に発展する長野」を発信し、今後ますます地域と青年会議所とのつながりを強固にし、長野で行動を起こす団体であり市民であることを目指していくまとめとしました。また、第3部では第2部でご講演をいただいた安藤国威様にコメンテーターとしてご登壇いただき、我々の発信に対しコメントいただくことでより強い発信といたしました。

最後に地域を牽引するリーダーである我々長野青年会議所が、このWithコロナ時代に新たなビジョンを示し、運動を推進していく事で、新たな価値観を持ったより良いまちの未来へ向けて意識変化が生まれた機会となったのではないでしょうか。
今後も我々長野青年会議所は持続可能なまちづくり運動へ邁進してまいります。

地域ビジョン委員会

2020年度スローガン

長野青年会議所とは

理事長挨拶

委員会紹介

関連サイト