2020年01月27日(月)

副委員長セミナー

副委員長セミナー

公益社団法人長野青年会議所 会員開発委員会です。
本年1月22日(水)に副委員長メンバーを対象として「副委員長セミナー」を開催しました。

第1部は「副委員長の心構え」と題し、池田和樹理事のコーディネートのもと、松橋和之総括副理事長による副委員長の心構えについての講義があり、松橋総括副理事長から「形にする」「メリハリを持って行動する」「とりあえずやってみよう」「機会の提供」「愉しむ」という5つの点に関して経験に基づいた講義となりました。
第2部は「HOW TO 委員会運営」と題し、会員開発委員会の村石雅之副委員長から委員会運営をするにあたっての副委員長の役割や運営上の注意点の解説がなされました。副委員長の役割のみならず、その役割を担うに当たっての効果的なツールの紹介などもありました。
また、第3部では「総務広報委員会からの説明」として、総務広報委員会の長坂洋平委員長から今年度の広報の取り組みについての説明がなされました。事業速報の記事の作成方法や写真の撮影の仕方など多岐に亘る内容となりました。
セミナーの最後の委員長挨拶では、会員開発委員会の冨沢大樹委員長から、本年度の会員開発委員会のスローガンとして掲げた「リーダーシップ200」のように、本副委員長セミナーが副委員長のリーダーシップのみならず全メンバーのリーダーシップの開発に繋がる契機になったのではないかとの話がなされ、セミナーは終了しました。
セミナー後には懇親会も開かれ、委員会の垣根を越えて談笑したり、今回のセミナーの復習を兼ねてクイズ大会を行ったりするなどして、盛り上がりを見せていました。

今回参加された副委員長の皆さんの真剣にメモを取りながら話を聞く姿が印象的で、今年度の各委員会の充実した活動がなされることが楽しみです。

2020年度スローガン

長野青年会議所とは

理事長挨拶

委員会紹介

関連サイト