2020年01月29日(水)

長野ブロック協議会 全体会議

公益社団法人長野青年会議所 総務広報委員会です。

1月26日(土)に飯島町文化館にて長野ブロック協議会 全体会議が開催されました。

これは公益社団法人日本青年会議所長野ブロック協議会が2020年度のスタートを飾る大切な式典です。
式典では野村会長を始めとする2019年度役員への感謝状贈呈、2020年度役員の紹介、そして県内17ある青年会議所全ての理事長が登壇し、自らが掲げるスローガンを発表されました。県内の同志たちが何を想い何を目指すのかを知ることで、お互いを刺激し合いながら全員でこの長野を盛り上げていく、そんな気運の高まりが感じられました。また災害協定調印式が執り行われ、災害対応も全員で一丸となって取り組むことが約束されました。

また同日同会場にて長野ブロック協議会の各委員会も、その委員会活動を本格的にスタートさせました。
長野青年会議所からも出向者を輩出しております。
きっと彼らの活躍がこの長野県を大いに盛り上げてくれることでしょう。

そして式典後の懇親会では、県内の青年会議所メンバー同士が交流し、大いに友好を深めました。
また壇上での各青年会議所PRタイムでは、長野青年会議所は来週から始まる第十七回長野灯明まつりを宣伝しました。そして今年度の大きな挑戦である全国大会主管獲得に向けた招致運動に対する意気込みを披露しました。

この全体会議を通して、県内にも多くの仲間がいることをあらためて感じました。
彼らも私達と同じように、切磋琢磨しながら青年会議所運動に努めています。
彼らに負けない青年会議所を目指しながらも、彼らと共に歩んでいけることに嬉しさを感じる一日になりました。

2020年度スローガン

長野青年会議所とは

理事長挨拶

委員会紹介

関連サイト