2020年02月22日(土)

2019年度 RINX―4 第2回総会 及び 新旧合同懇親会

公益社団法人長野青年会議所 2020年度 地域ビジョン委員会です。

2月16日(金)の19時からデュオセレッソ上越にて、2019年度RINX―4 第2回総会が開催されました。

RINX―4とは長野県と新潟県でそれぞれ活動している長野JC・みゆき野JC・上越JC・妙高JCの4LOMが、県境を越えて協力し親睦を深める団体であり、本年で25年目を迎えます。

総会では4LOMの直前理事長からご挨拶があり、長野JCの中村直前理事長からは「私自身10年前に関わってから、4LOM間における人と人の絆が今でも続いています。やめることは簡単ですが、続ける事に意義があると思います。」とご挨拶を頂きました。

また、各LOM直前理事長からは、「11月に予定されていたRINX―4の事業が災害の影響で中止になってしまいとても残念でしたが、この災害をきっかけに相互支援が出来ました。RINX―4が有効に活用されたのではないでしょうか。」というお話を頂きました。

議事では2019年度事業報告(案)承認に関する件と2019年度収支決算報告(案)承認に関する件が議題に上げられ採決、承認されました。

同日、新旧合同懇親会が開催され、2019年度に担当委員長を務められた北原副委員長の挨拶、また伊藤理事長から2020度担当委員長の今井委員長が紹介され「RINX―4は25周年を迎え、これからもより良い協働が出来る様に頑張ります。」と抱負を述べられました。

懇親会では他LOMのメンバーと大いに盛り上がり交流し、今後のRINX―4での事業や相互協力が円滑に進むよう絆を深めて参りました。

 

 

 

2020年度スローガン

長野青年会議所とは

理事長挨拶

委員会紹介

関連サイト